坂東歯科医院は、生まれ変わります。

保険医療機関を返上し、より一層、最先端の設備で最高の治療技術をご提供します

現状の保険制度では、最先端の治療が出来ない!?

今後は保険証はご利用出来ず、自由診療のみでの歯科医院となります。
ですが、お金持ち優遇でも、商業主義になる訳では決してありません。
治療の価値を、世界基準にし、世界の当り前を日本・北海道にもしていこうとするのです。

保険証を利用しての、治療は否定しません。
しかし、現状の歯科治療においては、非常に多くの制約を受け、
結果的に患者さんへの身体の負担も費用も大きくなっているのではないかという結論に至りました。
日本では、新米の歯科医師が治療しても、経験もあり勉強もしているベテランの歯科医師が治療しても、
金額は同じなのです。

同じ料金であるなら、努力しなくても収入になるので、治療の技術の低下につながってしまいます。
結果、むし歯の再発率は70パーセントになるとも言われ、日本での再発率は世界と比べ非常に高く、
何度も歯科医院に通う事になり、患者さんの貴重な時間を奪う事になります。
さらに、費用も合計すると高額になり、歯や身体の負担も大きくなってしまうのが現状です。

保険治療では、使用出来る設備や材料が限られるため、
「もっとこうすれば、患者さんに良い治療が出来るのに」
「こちらの材料を使った方が良いのに」
と思う事があり、悔やまれる場面が多々あるのです。

今の保険制度の中、精一杯懸命に治療してきました!

保険治療で一番問題なのは、診察時間です。
現在の保険制度は、30年以上前につくられました。
当時は、むし歯の患者さんが非常に多く、むし歯を治す治療が主流でした。
そのため、患者さんを多く治療した歯科医院が高収入になるシステムとなり、今も変わっていません。

そうすると限られた診療時間の中で、多くの患者さんを治療しようとすれば、
患者さんの診療時間は必然的に短くなってしまいます。
保険治療では、1日に25人の患者さんを診療する必要があると言われています。
8時間間で25人、一時間で約3人、つまり一人あたりの20分です。
美容室や整体などに行ったしても、20分でどこまで満足出来るでしょうか?

歯の治療は、本来とても時間のかかる治療です。
しかも当院は、抜かず・削らず歯を残す治療を一番のコンセプトとしてマイクロスコープを使用するため、
治療は繊細で高度な治療になります。
(マイクロスコープを使用する治療は、1日4〜5人が限界と言われております)

また、当院は院長が歯石の除去、歯型採り、仮歯の製作から全て一人で行います。
したがって、1人20分では、お互い満足のいく治療は不可能に近いという結論に達しました。
患者さんには現状をすべてお話し、治療方針や費用など、ご納得いくまでご説明せさていただきます。

どんな治療方法を選択するかは、患者さんの自由意思です。
患者さんにとっても、自由診療なのですから。
治療は世界基準を目指しても、費用は北海道基準に考えています。

もう、やり直し治療の繰り返しで、歯を失うことにstopをかけましょう!



坂東歯科医院 
院長 坂東 信 

保険外治療費 〜適切な治療を受けていただくために!!〜

■歯内療法 (歯の神経/根の治療)
■診査(含レントゲン写真-3枚まで)
8,000円〜(1歯)
■CT撮影
12,000円〜
■冠除去/ブリッジ切断
4,000円 (1歯/1ヶ所)
■築造体除去 (土台の除去)
8,000円
■歯内療法 (歯の根の治療)
生活歯 前歯 40,000円〜(1根管)
小臼歯 60,000円~
大臼歯 80,000円〜
■歯内療法(再治療)
前 歯 50,000円〜
小臼歯 70,000円〜
大臼歯 90,000円〜
※歯の根は、通常前歯では1根管/歯ですが、
臼歯 (奥歯) では2~5根管/歯です
■歯根端切除術 (歯の根の手術)
80,000円~150,000円(1歯)
 ※消費税を別途申し受けます。


ニッケルチタンファイル(形状記憶合金)使用料
マイクロスコープ使用料
CO2レーザー使用料
歯内療法学会専門医が治療いたします。(北海道内6名)
line-5
line-5
当院へのお問い合わせ
scroll-to-top